発信するといい事ばかりではないけど、いいことの方が多いと思う

こんにちは、さいたま市桜区神田で洋服に携わる仕事をしてる「ファッションいずみ」のミズイデ(@fashionizumi)です。

ボクの趣味は何?って聞いたら「卓球」って多くの人が知ってくれるようになりました。

意外と知られているので自分でもびっくりするレベルです。(笑)

ただ、好きなだけで決して上手ではありません。今の中学生には全然勝ち目無いです、そんなレベルです。

でも、素人さんなら勝てる自信はあります。(あたりまえか)

それと、ボクが8月に入院して手術したことも知ってくれる人が多くて助かってます。

それは、合う人会う人にその頭の傷どうしたの?から聞かれて説明する手間が省けるからです。

ほとんどの人がボクのSNSでの発信を見てくれて知ってくれてました。

もしよかったら読んでくださいね♪こんなブログでも大勢の方が読んでくれて驚いてます。

この度ボクはは手術すると決めました

前置きが長くなりましたが、今日のブログ書きまーす。No.463

  発信するといい事ばかりではないけど、いいことの方が多いと思う

人の価値観って千差万別、十人十色だと思います。

僕の発信を見てウザッ!って思う人は見ないでくださいね。

そう、見ないという選択肢が賢明だと思います。

だから、少しでも興味を持ってくれる人の為にこれからも発信していきます。

さいたま市桜区の小さな縫製工場で働いてくれる方募集中【3年以上の経験者のみ】

このブログをツイッターでシェアしたら、多くの方がリツイートしてくれて拡散しました。

本当にありがとうございます。見てくれる人が増えたってことがうれしいです。

本当に感謝しています。

 

 

もう、ハローワークに求人募集出さなくても良さげですね。

こんな感じで、ブログなんだかホームページなんだか訳わかんなくなってます。

更に、facebookやらツイッターやらを使ってます。

仕事以外のこともどんどん上げてます。

それって、ボクがこんな人間ですって知ってもらうためです。

よく、顔を見て優しそうだと思われてますがそれほど優しくはありません。(奥さん談)

ただ、クソ真面目なだけのギャグのひとつも言えないくそツマラナイ奴です。

そんな奴が社長の小さな縫製工場で縫製の仕事が好きな人を、経験者限定で募集中です。

今日お伝えしたかったのは、縫製をもっと魅力ある仕事に変えていきたいと思っていますってこと。

それには、先ず自分が魅力ある人間にならなくちゃダメですね。(ポリポリ)

だから、楽しいことを選びます。

それと、今日から午後6時で終わります。午後7時には練習場にいます。

じゃ、またねー。(OK1200文字)

 

夏が終わるね♪

Follow me!

The following two tabs change content below.
水出 俊哉
1964(昭和39)年7月生まれなので夏と卓球が大好きです。
1991年2月、26歳の時に有限会社ファッションいずみを創業。高級婦人服(プレタポルテ)を作り続けて早28年目を迎えました。
主にインディーズデザイナーブランドを手掛けています。
数多くのドメスティックブランドのショーサンプル・展示会サンプルから本生産までお手伝いさせていただいています。
縫製職人が手掛ける洋服のリフォームも好評です。
あと、個人様の縫った洋服1着からでもボタンホールを承っておりますお気軽にお問合せください。

記事を気に入ったらシェアをしてね