運がいいと思うと運が良くなるの法則は本当だった笑。

こんばんは、今朝目が覚めたら7時でびっくりしたミズイデ(@fashionizumi)です。No.840

運がいいと思うと運が良くなるの法則は本当だった笑。

最近になり、不安に思うことが少なくなった。というか不安に思わないようにしている。今を生きて先のことは分からないので成るようになるしかないでしょって。起こってもいないことを考えても仕方ないので。

過去の失敗も悔やんでしまってたのがウソのように忘れられるようになった。過ぎたことなので、知っているのは自分くらい人なんて時間が経てば覚えちゃいないそんなもんです。

昔は籤運が悪いって思っていたから当たらなかった。でも運が悪いなんて思わないで買ったロト6が当たったの、1000円だけど笑。

仕事が無くなったらどうしようと不安に思わないで今ある仕事に全力で取り組みました。

洋服のお直しもやっていますが、お客様が来るのか来ないのかよく分かりません。でも何とか毎日1人は来てくれるのでありがたいですね。今日はソファーのカバーが古くなったのを新しい生地を買ってきてもらい古いのを解いてそれを型紙にして裁断したらなかなかの時間が掛かったけど石川さんが縫い上げてくれてお客様に渡したら感謝されてうれしかったお。

次はダウンのフードを小さくするリメイクに取り掛かっています。それもなかなか大変そうですが石川さんは楽しそう。多分笑。

今日も短いけど以上です。

友だち追加

友だち追加してくれると直接ミズイデにメッセージが送れますよ。

Follow me!

The following two tabs change content below.
水出 俊哉
1964(昭和39)年7月生まれなので夏と卓球が大好きです。
1991年2月、26歳の時に有限会社ファッションいずみを創業。高級婦人服(プレタポルテ)を作り続けて早28年目を迎えました。
主にインディーズデザイナーブランドを手掛けています。
数多くのドメスティックブランドのショーサンプル・展示会サンプルから本生産までお手伝いさせていただいています。
縫製職人が手掛ける洋服のリフォームも好評です。
あと、個人様の縫った洋服1着からでもボタンホールを承っておりますお気軽にお問合せください。

記事を気に入ったらシェアをしてね