釦ホールのブログを書いてSNSでシェアした結果

こんにちは、さいたま市桜区で小さな縫製工場と洋服のお直し、ボタンホール加工をやってるファッションいずみのミズイデ(@fashionizumi)です。

今朝はまたまた体重が減ってましたー♪68.7→68.4でした。

明日の目標は、68.2kg。達成できるといいな。

さてと、今日も書くよー!

No.454

 釦ホールのブログを書いてSNSでシェアした結果

個人の方でもプロの方の依頼でも1着から釦ホール加工を承っています

先日、こんなブログを書いてfacebookでシェアしました

南様ツイートありがとうございます。

 

 

そして、自分でもツイートしました。

 そしたら、反響がハンパない!

大袈裟に言ってすいません。

でも、釦ホールの依頼が毎日あるんです。

 

一時的かも知れませんが、ボタンホールの注文が増えてきました。

本当にびっくりしています。

前にもボタンホールのブログを書いていますが、またリライトして足りなかった部分を書き足して書くといいってことが分かりました。

ブログを書いて、SNSで拡散する・拡散してもらうともの凄いパワーになります。

気をつけているのは、売込み臭くならないことです。

それを繰り返し繰り返して発信し続けてきました。

なぜ、繰り返すの?

それは、人は忘れる生き物だからです。

知ってもらわなかったら存在しないのと一緒だから。

発信をメンドクサガッテやらなかったら今のこの状況は間違いなく起っていませんでした。

まだまだ、売上的には小さいですけど今後が楽しみなボクです。

だから、これからも発信し続けるますよ。

ダイエットもSNSの発信もブログを書くのも毎日の積み重ねです。

コツコツガンバリマス。

じゃ、これから練習行ってきまーす!

 

息を切らしてさ、駆け抜けた道を振り返りはしないのさ~♪

Follow me!

The following two tabs change content below.
水出 俊哉
1964(昭和39)年7月生まれなので夏と卓球が大好きです。
1991年2月、26歳の時に有限会社ファッションいずみを創業。高級婦人服(プレタポルテ)を作り続けて早28年目を迎えました。
主にインディーズデザイナーブランドを手掛けています。
数多くのドメスティックブランドのショーサンプル・展示会サンプルから本生産までお手伝いさせていただいています。
縫製職人が手掛ける洋服のリフォームも好評です。
あと、個人様の縫った洋服1着からでもボタンホールを承っておりますお気軽にお問合せください。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket