僕が敢えて自分の仕事じゃない話題で投稿している理由。

こんにちは、週末は奥さんが具合悪くてろくなもの食べてなくて今朝は月曜日なのに痩せててびっくりしたミズイデ(@fashionizumi)です。No.788

熱中症はヤバイね。

 僕が敢えて自分の仕事じゃない話題で投稿している理由。

昨日8月4日の朝のツイート。

8月3日土曜日はあちこちで夏祭りとか花火大会がありましたね。

ボクの朝は神社へのお参りから始まります。

最近夏の風物詩になってるゲリラ豪雨。

草加から押上げって意外と近いと思った件。

夏といえばオクラだよねー!

LINEは便利だよね。

というわけで、ざっとボクの先週のツイートを紹介しました。内容は読んでもらえば分かるとおりボクの日常を切り取って紹介してます。誰が興味あるの的な内容をどう興味を持ってもらうかを考えるのが毎朝の楽しみになりました。

 縫製の仕事の投稿ばっかりだとネタが続かないのと見てくれてる人も飽きるはず。

例えばボクの投稿が縫製のことばかりだったら、例えばミシンの写真ばっかりとか縫製のうんちくだらけというかまみれてたとします。まあそんなにネタは持ってませんがそればかりだと見てくれてる人が最初は興味を持ってくれたとしてもそれが毎回だと「あ、またか」が「あーまたか!」になり、やがて「もうお腹いっぱい」状態になって、せっかく一生懸命投稿してもあまり反応がありませんでした。経験者談。(苦笑)

それを変えるきっかけは、やっぱり反応(いいね)が多い人の投稿を見て読んで分析したよね。分かりやすく言えば短パン社長の投稿を見ると、朝はコーヒー飲んでます。昼はカレー食べて、夜はビール飲んでます。その間にちょいちょい面白くてセンスのある投稿(おくをさんとか好きです。)ほんと面白いから是非短パン社長をフォローしてね。

 結果的に仕事に結びついているの?

はい、それほど僕は実績がまだありません。微増くらいです。

なので、もっと反応がよくなるにはどうしたらいいのかにチャレンジしていきたいです。もっと読んでもらうにはどうしたらいいのか、もっと喜んで楽しんでもらうにはどうしたらいいのかを考えて投稿を続けていきます。がんばります!

読んでくれてありがとうございます。

今日は以上です。

友だち追加

友だち追加すると直接ミズイデにメッセージが送れますよ。

Follow me!

The following two tabs change content below.
水出 俊哉
1964(昭和39)年7月生まれなので夏と卓球が大好きです。
1991年2月、26歳の時に有限会社ファッションいずみを創業。高級婦人服(プレタポルテ)を作り続けて早28年目を迎えました。
主にインディーズデザイナーブランドを手掛けています。
数多くのドメスティックブランドのショーサンプル・展示会サンプルから本生産までお手伝いさせていただいています。
縫製職人が手掛ける洋服のリフォームも好評です。
あと、個人様の縫った洋服1着からでもボタンホールを承っておりますお気軽にお問合せください。

記事を気に入ったらシェアをしてね