顔が分からない人に誰も仕事を頼まないと思うから顔を出しています。ウザくてすいません。

こんにちは、さいたま市桜区で一番有名な埼玉大学の近くで洋服のお直しとかお仕立てとかやってるファッションいずみのミズイデ(@fashionizumi)です。No.802

最近facebookも1日1投稿するようにしています。そう、昨日はiPadを使い生まれて初めてスカイプで海外に住んでいる方とテレビ電話したら自分の顔がアップでびっくりした笑。海外と無料で話せるっていい時代だな。

 顔が分からない人に誰も仕事を頼まないと思うから顔を出しています。ウザくてすいません。

プロフィール写真変えようかな。僕はこんな風に顔を出すのが恥ずかしかった。つい3年くらい前までは自撮りしても何処となく恥ずかしい気持ちが表情に出てて中途半端だったな。やるんならやらねばです。

それでも途中で辞めるのが嫌いな性格でよかった、続けていると学ぶんです。人の振り見て我が振り直しました。

 そもそもSNSで発信しているのは関係性を築く為。

SNSを使って発信しているのは僕がどんなことを好きでどんな人間なのかを知ってもらい共感してもらって距離が近くなればいいなと思ってます。その結果結構認知度が上がりました。何処で誰が見ているか分からないけれど発信していれば見てくれる人は必ずいるんだなって感じました。

 何を上げたり書いたりしたらいいのか分からない。

毎朝必ずツイートしてるよ。こんな感じで。

インスタグラムもきたないオッサンの写真を投稿したっていいじゃない。

 

この投稿をInstagramで見る

 

最近何かと話題の卓球🏓 僕が高校生の時は21点制でボールが38㎜打ち抜く卓球でした。そう根暗のスポーツ代表とか揶揄されてた頃。根性論全盛期、全然人気なかった。 今は11点制でボールが40㎜になりラリーが続くようになりやっている人も見ていても楽しくなりました。 ルールを変えて大きく変わったのは観ていても楽しい。それで去年卓球のプロリーグが開幕しました。サッカーから20年以上遅れたけどね。 楽しくなるように変えると人気が出てきますね。 しかし平野美宇選手は惜しかったな。 https://youtu.be/i7EXv-GLJoI 写真は宮下 藍 (宮下藍、ピノコ)さんに撮ってもらった時のを拝借。 #縫製屋社長 #趣味卓球 #卓球 #卓球好き #さいたま市 #さいたま市桜区 #ウイニングショット #シェークハンド #インナーフォースレイヤーzlc #ファスタークg1 #butterflyrozena

Yofukuya Mizuideさん(@toshiya.mizuide)がシェアした投稿 –

インスタグラムの使い方も日々変わってきてる。ストーリーズも楽しんでる。

 SNSを楽しく使ってビジネスに役立てよう!

このツイート最高です。笑笑。

モノを売るな!体験を売れ!お時間がある方は是非。

今日僕が伝えたいことは以上です。

友だち追加

友だち追加すると直接ミズイデにメッセージが送れますよ。

Follow me!

The following two tabs change content below.
水出 俊哉
1964(昭和39)年7月生まれなので夏と卓球が大好きです。
1991年2月、26歳の時に有限会社ファッションいずみを創業。高級婦人服(プレタポルテ)を作り続けて早28年目を迎えました。
主にインディーズデザイナーブランドを手掛けています。
数多くのドメスティックブランドのショーサンプル・展示会サンプルから本生産までお手伝いさせていただいています。
縫製職人が手掛ける洋服のリフォームも好評です。
あと、個人様の縫った洋服1着からでもボタンホールを承っておりますお気軽にお問合せください。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket