スギフジカレンダー2018を買いました

おはようございます。今日は冬至、明日から日が長くなりますね。

しかし、寒い。早く暖かくならないかな。

春が待ち遠しいミズイデ(@fashionizumi)です。

今日も、今日はブログ書きます。No.514

 富士山のカレンダー2018

ちょっと年末で何かと忙しい時期ですが富士山を見ると落ち着きます。

日本人ならみんな新幹線と富士山が好きですよね。

さいたま市からは滅多に観れない富士山を見た時はテンション上がります。

そんなボクのしょぼい富士山の写真はコチラ。

で、富士山の写真を撮らせたらなかなかの腕前だと思うスギちゃん。

ボクが伊豆の国市にある杉山商店のスギちゃんと出会ったのは去年行ったマックスブログ塾でした。

その、スギちゃんは富士山の写真撮るのが好きでボクはその写真をツイッターやインスタグラムでいつも楽しみにしているんですね。

富士山がもう、ハンパないから是非見て欲しい。

 

 スギちゃんのツイッターはスギフジカレンダー2018を買った人の投稿ですごいことになってます。

ボクのツイートはコレ。

 

 多分富士山のカレンダーは他にもたくさんある

カレンダーって買わないこと多くないですか?

ボクは商売やってるから、ミシン屋さんとか糸屋さんとか日産の内山さんとか業者の方からいただけるので買ったことなかったです。

富士山のカレンダーは、お店に行けば多分プロの方が撮った写真のカレンダーが売ってると思います。

でも、それを富士山が好きだからってわざわざ買ったりはしませんでした。

何故なら、誰が撮ったのか分からないから。

その一言に尽きます。

このスギフジカレンダー2018はまだ開けて見てません。

また、来年もよろしくね。

そうそう、忘れてました。

毎年買っているカレンダーがひとつありました。

金運カレンダーを買に行かなきゃ。

来年もいい年になりますように。

 

 

ステキな週末をーメリクリ♪

Follow me!

The following two tabs change content below.
水出 俊哉
1964(昭和39)年7月生まれなので夏と卓球が大好きです。
1991年2月、26歳の時に有限会社ファッションいずみを創業。高級婦人服(プレタポルテ)を作り続けて早28年目を迎えました。
主にインディーズデザイナーブランドを手掛けています。
数多くのドメスティックブランドのショーサンプル・展示会サンプルから本生産までお手伝いさせていただいています。
縫製職人が手掛ける洋服のリフォームも好評です。
あと、個人様の縫った洋服1着からでもボタンホールを承っておりますお気軽にお問合せください。

記事を気に入ったらシェアをしてね