人は皆人見知り、それを変えたくて人に会いに行くようにしています。

おはようございます。今日もブログを書いてるミズイデ(@fashionizumi)です。No.1067

今年こそは新しいことに挑戦しようと思ってましたが何もできてないオレです。でも会社にずっといるのは良くないと思い行動だけはしていく所存です。

このお寿司がおいしかった!余韻がゴイスーです。

1月28日にボクは2021年最初の短パン社長企画TANPANLABで開催された食のイベントヘ行ってきました。
初めてのおたる政寿司、お寿司が美味しすぎて幸せな気持ちと心が豊かになりました。アワビーっウニーっカニーっ!また食べたい。もちろんお酒もおいしかった、ご馳走さまでした。やっぱり本物はおいしかった。

よかったらInstagramもご覧ください。

早いもので気が付けば令和3年1月が明日で終わります。今年こそは新しいことに挑戦とか思ってましたが何もできてないボクです。ただ会社にずっといるのは良くないと思い行動だけはしていく所存です。出掛けるのも大事っす。ただ寿司食ってビール飲んできただけじゃんって思う人もいるかもですが笑。

いつもと違う人と会って話すことが楽しくなりました。

ブログ塾を知ったのはもちろん奥ノ谷さんでした。

このイベントであまり話したことがない人と普通に話しができた。3人とも会って話をしたのは2回目くらい、1人はブログ塾で一緒だった人の社長。もう1人もブログ塾が縁で富士山見に行った時初めて会った人。でもう1人もブログ塾大阪と東京で違うけどそれが縁で筋トレでお世話になってる人と筋肉好き関係の人でした。あの時(5年前)勇気出してブログ塾入ってよかった。好きが共通する人はどこかでみんなつながっているんだな。

人は皆人見知り、それを変えたくて人に会いに行くようにしています。

ボク人見知りなんです。って言ったら、オレもっす。って奥ノ谷さんが言ったのが忘れられないボクです。

よくわからない人だと何話していいか分からないのはみんな同じなんだなって。でも自分から心を開けば距離も近くなって話しやすくなるんだなって思った。こっちが警戒すれば相手も警戒するもんね。あとは人の話を聞くだけの聞き上手から、キャッチボールできるようになりたいです。それにはいろいろと学ばないと話題に付いて行けないし会話も広がらないその雑談の中にビジネスにつながるヒントがあったりするのだと思う。なので今年もいろいろとがんばります。今日は以上です。

食のイベントは会員以外でも参加できるのでよかったらどうぞ。

やっぱりみんな美味しいモノを食べたい飲みたい。そして人に会いたい。会って話したい。TANPANLABでの今年初の食のイベントは大盛況でした!

お直しなど洋服に関するご相談はスマホからもできますのでお気軽にどうぞ。

今はコロナ問題で出歩くのもアレな時期です。お直しをどこに頼んだらいいのか悩んだりお店を探して持って行ったりする時間がもったいないと感じたら、おおよその料金を確認するのがスマホひとつでできてしまいます。洋服のお直しで困ったあなた今すぐファッションいずみ公式LINEアカウントが簡単で便利。登録は下の友達追加ボタンをクリックするだけ。

友だち追加

LINEで直したい洋服の写真を全体・部分・更に寄りで。3枚送ってください。更にリメイクの場合イメージ画を描いてもらえるとお見積もり出しやすいです。

洋服を送るのに畳んで小さくなる洋服ならレターパックが便利です。それかコンビニから宅配便で送ってね。

洋服お直しが完了(お預かりして1週間くらい)したら、レターパックか佐川急便で送ります。お支払いはPayPayが便利です。お振込みでも大丈夫。

お気軽に相談してください。

メールでのお問合せはのバナーをクリックして下さい。メールフォームが開きます。

電話でのお問合せは平日10時から18時までとさせていただいてます。

〒338-0812埼玉県さいたま市桜区神田154-4-2F

営業時間平日8:00~18:00 土曜日要予約・日曜祝祭日定休。

Follow me!

The following two tabs change content below.
水出 俊哉
1964(昭和39)年7月生まれなので夏と卓球が大好きです。
1991年2月、26歳の時に有限会社ファッションいずみを創業。高級婦人服(プレタポルテ)を作り続けて早28年目を迎えました。
主にインディーズデザイナーブランドを手掛けています。
数多くのドメスティックブランドのショーサンプル・展示会サンプルから本生産までお手伝いさせていただいています。
縫製職人が手掛ける洋服のリフォームも好評です。
あと、個人様の縫った洋服1着からでもボタンホールを承っておりますお気軽にお問合せください。

記事を気に入ったらシェアをしてね