ブログやSNSの発信が嫌になる時ってボクにもあります

ファブリックバイカズイ2017

ファブリックバイカズイ2017

熱々の縫製工場からこんにちは、社長のミズイデ(@fashionizumi)です。

もうすぐ春だと言うのに嬉々として進みません、ブログが(苦笑)

いえ、ツイッターとfacebookで遊んでました。

さ、書きます。

続けるって本当に難しい

Twitter,facebookはとりあえず毎日発信しようと思ってやっています。

しかし、続けるのって意外と大変です。

何しろメンドクサがりな性格なので、よく今まで続いたなって自分で自画自賛してます。

今朝のfacebookの投稿

ボクのツイッターの投稿

今朝見たこのツイートで気が楽になりました  

そして、マックスブログ塾同期のハッシーこと橋本慶一君のブログ

ブログを書くのが嫌になったら!〜面倒くさがりの僕がブログを続けられるようになった理由〜

を読んでとても勇気付けられました。

引用しますね

ブログ続くかわからない!

ブログ続ける自信がない!

ブログやめようか迷っている人!

是非、続けてください!

きっと孤独感や心配ってあると思うんですけど・・・

はじめは反応なかったり苦悩の日々が続くとおもいますが・・・

書き続けているときっと毎日楽しみにしてくださっている人がいたり!

毎日読んでくださる人がいたり!

きっと喜んでくれる人がいたり!

僕の事を気にしてくださるひとが一人、また一人と増えていくんです!

そして、少しずつコミニティが出来上がっていく!

これは僕が体験したことです!

これを実感できるまで是非続けて欲しいな〜と思います!

するときっとブログ書く事が楽しくなってきますからね!

その頃には習慣化されてあまり苦痛じゃなくなっていると思いますよ!

あなたのブログを好きでいてくれる人のために!

あなたの事を好きでいてくれている人のために!

ハッシーとボク

ハッシーとボク

ボクはハッシーのブログを読んで、おおーそうだボクのブログを読んでくれている人がいるんだ。

その人たちに喜んでもらえるようなことを書こうと改めて思いました。

ホントに発信しなくていいならしない方が楽なんですけど、発信しているのは

時折届く問い合わせのメールを見る度に発信していてよかったなーって思うから。

このブログを書いている時に、電話がありました。

「ボタンホールをやってくれるところですか?」って、

茨城県の方でした。

たぶん茨城県にもボタンホール屋さんのひとつやふたつあると思います。(茨城県も縫製産地ですから)

でも、うちに問合せが来たのは発信していたからに違いありません。

このブログを読んでくれた人がブログ書くことを頑張って続けようと思ってくれたらうれしいです。

ブログは恋愛と一緒で最初の1ヶ月続けば次は3ヶ月、6ヶ月、1年と手を替え品を替え楽しみながら続けてみましょう。

あなたのことを好きでいてくれる人の為に。

あなたのその手が好きです♪