最近は足が遠のいてた千駄ヶ谷だけど、TANPANLABのお陰でまた行くようになりました。

こんにちは!昨日も釜揚げうどんを食べたミズイデ(@fashionizumi)です。No.1010。

早い安い美味い!

青春時代を思い出す街、千駄ヶ谷。

千駄ヶ谷が好き。

ヤクルトスワローズが好き。

ボクはこう見えて野球少年でした。小学2年生の時初めてバットグローブを買ってもらってすぐに野球にハマった。まあ時代的にみんな野球少年でした。ドラえもんとかサザエさん見ても分かるように。

そして、野球マンガを見て育ちました。ドカベン、一球さん、野球狂の詩、あぶさんなど水島新司先生最高です。

晴れた日は学校で野球、雨の日は壁にあててキャッチボール。夜はマンガ。そんな子供でした。

子供のころは多くの人がそうだったようにボクも巨人ファンでした。

それが、どうしてヤクルトファンになったのか。それを語ると涙なしでは語れないほどです。ウソです。

子供のころテレビで野球中継を見て育ち一度でいいから球場で生のプロ野球が観たかったー。ずっとそれが夢でした。

大人になり自分で働いてお金を稼げるようになりその時住んでいたのが西新宿五丁目、高校時代の友達コウジが四谷で働いてて神宮球場で野球観ようぜ!そんな感じで観に行ったのが始まりでした。

当時ヤクルトは万年Bクラス(4位から6位)ホームの神宮球場は巨人戦以外は閑古鳥が鳴いてるそんな感じでした。要は当日すぐに観れたので好都合だったのだ笑。

ライトスタンドで応援しながら飲んだビールは最高でした。

一番の思い出は杉浦選手(当時左の4番打者)白木のバットでホームランを打った時の音が心の中によみがえるー。応援歌も最高でした。

アパレルの街、千駄ヶ谷

千駄ヶ谷界隈は昔からアパレルメーカーが多くて修業時代縫製工場の取引先もあって社長と一緒に納品に行ったりした帰りにホープ軒でよくラーメンをおごってもらった。その時初めてジャスミン茶飲んだし。

コウジと野球観戦帰りにラーメン食べたのもホープ軒でした。

最近は足が遠のいてた千駄ヶ谷だけど、TANPANLABのお陰でまた行くようになりました。

また明日行きます。今日は以上です。

今はコロナ問題で出歩くのもアレな時期です。お直しをどこに頼んだらいいのか悩んだりお店を探して持って行ったりする時間がもったいないと感じたら、おおよその料金を確認するのがスマホひとつでできてしまいます。洋服のお直しで困ったあなた今すぐファッションいずみ公式LINEアカウントが簡単で便利。登録は下の友達追加ボタンをクリックするだけ。

友だち追加

LINEで直したい洋服の写真を全体・部分・更に寄りで。3枚送ってください。更にリメイクの場合イメージ画を描いてもらえるとお見積もり出しやすいです。

洋服を送るのに畳んで小さくなる洋服ならレターパックが便利です。それかコンビニから宅配便で送ってね。

洋服お直しが完了(お預かりして1週間くらい)したら、レターパックか佐川急便で送ります。お支払いはPayPayが便利です。お振込みでも大丈夫。

お気軽に相談してください。

メールでのお問合せはのバナーをクリックして下さい。メールフォームが開きます。

電話でのお問合せは平日10時から18時までとさせていただいてます。

〒338-0812埼玉県さいたま市桜区神田154-4-2F

営業時間平日8:00~18:00 土曜日要予約・日曜祝祭日定休。

卓球の楽しさが少しでも伝われば幸いです。