本当に縫製職人になる覚悟はあるの!?

つながりで売る7つの法則

おはようございます。俊ちゃんことミズイデ(@fashionizumi)です。

今日は朝から素敵なメッセージ動画を見て、改めて人に愛を届けるってこういうことか!ってうなりました。本当に感動です。

短パン社長ありがとうございます。そして誕生日おめでとうございます。

さあ、元気をもらったから今日もブログ書きます。

 縫製職人になる覚悟はあるの

先日、埼玉?(足立区って埼玉でしょ?)に住んでる姪っ子がボクの会社まで来た。

ボクには二人姪っ子がいて、年子で上の子は秋田で働き下の子は東京でアパレルの販売員を頑張っています。

下の子はボクの息子と同じ日に同じ病院で生まれた、従姉の双子のような感じなんです。

その姪っ子が何を思ったのか、縫製工場で働きたいと言ってきたので、

じゃあ、一度見学に来れば。と言ったら直ぐに来たんです。

うちのスタッフと年頃が一緒だからその辺は安心したみたい、

だけど、話を聞いているとどーも歯切れが悪い。

迷っている感じ、そりゃそうですよね服飾専門学校を出ている訳でもなくて高校の被服科で家庭用ミシンでちょっと洋服を縫ったことがある程度のレベルだから。

でも、みんな同じだよ。服飾専門校出ていたって最初はみんなミシンは踏めないよ。

でも、不思議と1年くらい経つと普通にミシン踏めるようになっているよ。

そんなことを話してあげた。

 当たり前のことだけど、どんな仕事も楽じゃないよ

今のアパレル販売員の仕事で帰宅時間が遅くなって生活のリズムが悪いらしかった。

かなり有名セレクトショップで働いているので、売れ行きなどを聞いてみたらかなり売れているらしかった。

売れていない売れていないって、情報が蔓延っているけどその話を聞いて少し安心した次第です。

話を戻しますね。

これは、勘違いしないで欲しいから前もって伝えた。

「縫製工場で働くのはものすごく大変だよ!これは来てくれた人全員に伝えてます」ってね。

だって、本当に大変なんだもの。

朝早くから夜まで1日があっという間に過ぎていく感じ、それは体験してみないと分からないことだけどね。

賃金も年間休日も今の会社の条件よりは多少落ちると思うよ。

だって、そりゃしょうがないでしょ、仕事できないんだから。

でも、縫製の仕事を本気で覚えたいって思って覚悟を持ち臨んでくれる人ならばボクも覚悟を持って対応しますよ。

そんなことを、伝えたつもりだ。

いくら姪っ子だからといって、やるなら本気でやってもらいたかったから。

ガンバリマス。って、誰もが言う。

ボクも言う。

でも本当にその仕事で頑張れる人って、やっぱりゼッタイに辞めない覚悟が無きゃ続くわけないとボクは思う。

だから、モノスゴク大変ダヨ!あまりオススメしないよ!止めた方がいいよ!

それでも縫製工場で働きたかったら、正式にエントリーして欲しい。

結局、姪っ子は思い止まってくれて内心ほっとしている。(笑)

 販売の仕事も大事

洋服を作っても売る人たちがいなかったら売れなくて困るからガンバレ。(ECサイトとかもあるけれどリアルのショップも大事です)

うちで縫っている服も売ってくれるお店と販売員さんがいるから作れます。

他のお店のことは分からないけど、販売員さんは本当に洋服の事好きなんだと思う。

それは、僕たちが縫ったシャツを売ってくれているお店のブログを見て思った。

だから、僕たちが販売員さんにこんな感じで縫っているんですよーとか伝えて、

それを買いに来てくれた人に伝えてもらえたら少しは洋服を見る目が違って、見えるようになってくれるような気がしてます。

だから、姪っ子にはこう伝えたい。また休みの日に縫製工場を見に来てね。(10月はtaro horiuchi縫いますよ)と、

さ、新しい1週間が始まった、今週もガンバリマス。

では、では。

 

やっぱり、今日はこれしかないでしょ!♪

Follow me!

The following two tabs change content below.
水出 俊哉
1964(昭和39)年7月生まれなので夏と卓球が大好きです。
1991年2月、26歳の時に有限会社ファッションいずみを創業。高級婦人服(プレタポルテ)を作り続けて早28年目を迎えました。
主にインディーズデザイナーブランドを手掛けています。
数多くのドメスティックブランドのショーサンプル・展示会サンプルから本生産までお手伝いさせていただいています。
縫製職人が手掛ける洋服のリフォームも好評です。
あと、個人様の縫った洋服1着からでもボタンホールを承っておりますお気軽にお問合せください。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket