Googleアナリティクスの見方がよく分からなかったので勉強してみました

こんにちは、今日は建国記念の日だったのを今知ったミズイデ(@fashionizumi)です。

2月は逃げるって言うけど、ホント早いですね。No.551

 グーグルアナリティクスの見方がよく分からなかったので勉強してみました

せっかくブログを書いているので反応が気になります。

できれば書いたブログで役に立てればうれしいです。

あとは、喜んでもらえたり笑ってもらえればもっといいですよね。

そんなことを思ってグーグルアナリティクスで解析しているんですけど・・・

今ひとつ、見方がよく分かっていないので昨日に引き続きインファクトさんのブログを読み漁っています。

Googleアナリティクスはココを見よう!分析の基本を解説

 それを見て自分のブログのグーグルアナリティクスを見てみました。

2016年1月1日から2017年12月31日までの2年間を集計してみたら、意外と読まれているブログを発見。

これです。

縫製の仕事を依頼したい人と請けたい縫製工場はどうやってつながるのか

2年間で約3000PV平均滞在時間が4分29秒でした。ちなみに10位にランクイン。

そして、少しリライトしてみました。

そんなことをしてみるのもいい時間になりました。

 日曜日にブログを書いていると

お客様が来てくれました。

これもこうしてブログを書いていたり、黒板書いたりしているからかなーって思った。

でも、いつ来てくれるなんて分からない。

もしかしたら、来てくれないかもしれない。

だけど、やらないよりやった方がいいと思うから、これからも知ってもらえるように発信していきますよ。

まだ見知らぬ方が大勢いるハズですからね。

今日は、暖かったー♪

引き続き素敵な日曜日を楽しみましょう。

では、また。

 

「はるまついぶき」

作詞 櫻井和寿
作曲 小林武史

目を閉じたまま 眺めている景色 あなたはそこにいて
口をつぐんで 投げかけた言葉 笑って聞いてる

心に佇んでる寂しさ
それすら確かな愛の姿と
自分にそう言い聞かせながら
想いを守っている

降り積もる雪に覆われた
春待つ息吹のように
かすかでも光に向かう強さを抱きしめたい

時の流れが
「生きてる意味」に目隠しする理由(わけ)は
プラネタリウムとおんなじ。
暗闇がくれる光を知るため

心に形なんかない 逆を言えば自由自在に姿を変えていけんだ
暗い海の底に沈んだ日でも 青空を飛んでいる

強い風にタンポポの綿毛が未来へと運ばれてく
向かい風だろうと翼にして
ねぇ 僕らも羽ばたけるかな?

「鬼が笑う」なら それもいい
いつか僕らも一緒に笑えばいい
あきれるくらい未来の話をしよう
このまま

降り積もる雪に覆われた
春待つ息吹のように
かすかでも光に向かう強さを抱きしめ
いつの日にか 向かい風だろうと翼にして
きっと 僕らも羽ばたけるはず
暖かな春の空に・・・

Follow me!

The following two tabs change content below.
水出 俊哉
1964(昭和39)年7月生まれなので夏と卓球が大好きです。
1991年2月、26歳の時に有限会社ファッションいずみを創業。高級婦人服(プレタポルテ)を作り続けて早28年目を迎えました。
主にインディーズデザイナーブランドを手掛けています。
数多くのドメスティックブランドのショーサンプル・展示会サンプルから本生産までお手伝いさせていただいています。
縫製職人が手掛ける洋服のリフォームも好評です。
あと、個人様の縫った洋服1着からでもボタンホールを承っておりますお気軽にお問合せください。

記事を気に入ったらシェアをしてね