タイムレコーダーが調子悪くてジョブカンの勤怠管理システムを導入しました。

こんばんは、ヤクルトスワローズの村上選手がセリーグ新人王に選ばれてうれしかったミズイデ(@fashionizumi)です。No.839

おめでとう!

タイムレコーダーが調子悪くてジョブカンの勤怠管理システムを導入しました。

先月でした、オクノヤさんと映画を見た後kisobarnantokaの懇親会で陽田さんから最近ではタイムカードとかじゃなくてウェブ上で勤怠管理ができるんですよーって教えてもらって早速導入しました。実はタイムレコーダーが20年くらい使ってるとあちこちガタがきていて今更買い換えるのもアレなんでまさかの手書きしてもらっていたんです。そして月末前の給料計算の時に集計するのに電卓たたくのもアレなんでアレしたってわけです。

最初はスイカをタッチすると打刻されるシステムにしたけれど、ずっとパソコンを起動しておかなくちゃならなくて不便だと感じて調べたらスマホ(GPS)でも出退勤が打刻できることを知り今はそれを使ってます。本当に便利な時代だと思います。もちろん初期費用は無料ですがそれ以降は毎月費用は発生します。それでも集計することタイムカード管理とか4人しかいなくても時間が掛かっていたのが楽になると思うと助かる。スタッフが多い会社は尚更導入した方がいいと思う。

さらに給与計算とか労務管理とかまで一緒にできてしまうらしい。(別料金)

給与計算も会計事務もウェブの時代でいよいよ会計事務所さんに払っていた費用をそっちに回せば負担も減るんじゃね。今後それも視野に入れて勉強しよう。

ジョブカンはこちらからどうぞ。

実際に使ってて信用できる人の生の声を聞くと安心するよね。

何で勤怠管理の話が出てきたんだろう、働き方改革の話してたかな。まあ兎に角そんなことを目当てに行ったわけじゃないのに偶然いい話が聞けてよかったーん。やっぱり人に会いに行かなくちゃ。ネットで聞けない話とか聞けて楽しいのだ。

異業種の人たちが集まる懇親会行くと仕事の話とかじゃない話になるから楽しいんだね。

短いけど今日は以上です。

黒板のネタにも使い更にブログに残しました。

友だち追加

友だち追加してくれると直接ミズイデにメッセージが送れますよ。

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
水出 俊哉
1964(昭和39)年7月生まれなので夏と卓球が大好きです。
1991年2月、26歳の時に有限会社ファッションいずみを創業。高級婦人服(プレタポルテ)を作り続けて早28年目を迎えました。
主にインディーズデザイナーブランドを手掛けています。
数多くのドメスティックブランドのショーサンプル・展示会サンプルから本生産までお手伝いさせていただいています。
縫製職人が手掛ける洋服のリフォームも好評です。
あと、個人様の縫った洋服1着からでもボタンホールを承っておりますお気軽にお問合せください。

記事を気に入ったらシェアをしてね