こんなこと誰が興味あるんだろうと思わないで自分の好きを発信して興味を持ってもらおう。

こんばんは、ランチにハンバーグとステーキを食べてお腹いっぱい過ぎて晩御飯いらなくてブログ書きます。No.866

こんなこと誰が興味あるんだろうと思わないで自分の好きを発信して興味を持ってもらおう。

先週の日曜日に散髪してきた。一週間て早いですね。

藤村先生に教わったこと。「個」を出しましょう。(たまに自撮りしてしまいます。)

あのSNSの申し子とか神様とか言われている短パン社長こと奥ノ谷さんの最初のツイートが「高田馬場ナウ。」だったのは僕らの間では有名な話。誰だって最初からいいツイートなんて書けないのだ。続けているうちに自然と上達するのだとも言ってました。やらなかったら上手くなるはずがないですもんね。

以前にも書いたけど、ボクは奥ノ谷さんの投稿を見て真似して参考にしています。ツイートしてFacebookに投稿してインスタのストーリーズに上げて、ブログ書いて。それをまたツイートして、えーとブログをスマホで見ながらスクロールしてそれを画面収録してそれをストーリーズに上げる。そんな感じ。時々どれがどうやったか分けわかんなくなる笑。

SNSは読んだ人に喜んでもらうために使いたい。

ボクの最初のツイートはなんだったか忘れたけど全然面白くなかったことは間違いありません。今でもか笑。

エクスマ塾で習った「誰に何を伝えてどうしてもらいたいのか。」これを明確にするとより伝わるんだって。だから今ではそれを意識して投稿してます。誰にが誰に言ってるのか分からないツイートが多かったと反省しています。それから何を、が色々書きすぎてぼやけてしまってました。最後のどうしてもらいたいのか。自分の意見を聞いてもらいたいとかでした。それを笑顔になってもらいたいとか参考になることとか、読む付加価値のようなことを書くと読んでもらえるよって教えてもらいました。今はそれを意識しています。

どうしたら上達するのか、ボクは常に面白い事をツイートする人を見てます。人って皆楽しいことが好きだと思うんです。見て不快になるより愉快になるほうが見てもらえると思う。その感じってどう言ったら伝わるかなー欲しがるとダメで自然な感じで面白く伝える伝え方が難しい。人と同じじゃつまらないし。伝わりにくくてすいません。

自分のツイートを俯瞰してみてみるといいみたいです。

今は人の目を気にしないで好きなことを投稿してます。

これ書いても平気かな?大丈夫かな?って心配は、この服変じゃないかな?と一緒だって。そんなにボクのこと気にしてみてる人いない、自分で恥ずかしいと思っても一瞬変だと思われるかもだけど直ぐに忘れちゃうって言われて気が楽になったんだ。そんなの自意識過剰だって。

「個」を出すとは、僕の好きなことをどんどん発信しています。うどんが好き。卓球が好き。ヤクルトスワローズが好き。裁断が好き得意。温泉が好き。ミスチルが好き。宝缶酎ハイが好き。富士山が好き。もちろん洋服とかファッションが好き。椎名林檎が好き。サザンが好き。音楽が好き。食べるのが好き。コーヒーが好き。ビールも好き。夏が好き。桜の季節が好き。花が好き。切りがないくらい出てくる。それだけネタがあるってこと。

好きを発信していると共感してもらいやすいから是非やってみてください。

今日は以上です。

友だち追加

友だち追加してくれると直接ミズイデにメッセージが送れますよ。質問とかあったらここからどうぞー。

佐野元春のこの歌も大好きです。

Follow me!

The following two tabs change content below.
水出 俊哉
1964(昭和39)年7月生まれなので夏と卓球が大好きです。
1991年2月、26歳の時に有限会社ファッションいずみを創業。高級婦人服(プレタポルテ)を作り続けて早28年目を迎えました。
主にインディーズデザイナーブランドを手掛けています。
数多くのドメスティックブランドのショーサンプル・展示会サンプルから本生産までお手伝いさせていただいています。
縫製職人が手掛ける洋服のリフォームも好評です。
あと、個人様の縫った洋服1着からでもボタンホールを承っておりますお気軽にお問合せください。

記事を気に入ったらシェアをしてね