洋服のお直し・ボタンホールをレターパックで送る・受け取る。PayPayで払うだけで簡単にできます。 

こんにちは、今日は暖かくて眠気と闘いながらブログを書きます。どうもミズイデ(@fashionizumi)です。No.890

洋服のお直し・ボタンホールをレターパックで送る・受け取る。PayPayで払うだけで簡単にできます。

洋服のお直し屋さんに持ち込まずレターパックで送るだけでOK。修理が完了したらレターパックで返送するので翌日にはご自宅のポストで受け取るだけ。そしてお支払いはPayPayで払うだけ。とってもスマートです。

洋服のお直し

もし、洋服のお直しで困ったら。ファッションいずみの公式LINEアカウントに登録してね。

友だち追加

友だち追加してくれると直接ミズイデにメッセージが送れますよ。質問とかあったらここからどうぞ。

先ずは洋服の修理したいところを写真とって送ってください。全体と部分的にと3枚くらいあるとうれしいです

それをみて大体のお見積もり金額をお知らせします。スラックスのウェスト後ろ中心で調整は2200円税込。スラックス裾直しシングル再加工1540円税込。ワイシャツの袖口擦り切れ直し1着2200円税込。制服スカート裾で丈詰め1650円。その他もできます。お気軽にLINEからお問合せ下さい。

納得していただいたらレターパック(大きい場合は宅配便)で送ってください。レターパックライト370円は厚さ3cmまで。レターパックプラス520円は重さ4kgまで。レターパックの場合同じものを返信用に入れてもらえると助かります。(※レターパックは沖縄も同じ料金で送れます。)

枚数が多い場合は宅配便(何便でもOK)で送ってください。こちらからは佐川急便で返送します。

修理が完了したら写真を送って確認してもらってから、PayPayでお支払い完了後発送いたします。もし他のお支払い方法をご希望の場合ご相談下さい。

ちなみに佐川急便で送る場合の料金は100サイズ(縦+横+高さの合計が100cm以内)で関東地方770円(税込)東北地方、東海北陸、中国四国、関西地方880円(税込)九州、北海道990円(税込)沖縄県はゆうパックの着払いで送ります。(2020.4.4現在)

ボタンホール

シャツ、ジャケットなど1枚からOK。

もし、ボタンホールで困ったら。ファッションいずみの公式LINEアカウントに登録してね。

友だち追加

シャツのボタンホールはネムリ穴。表面にホールの位置両端に2点チャコペンなどで印をしてボタンを1個入れてください。それに合う大きさのボタンホールを開けます。糸の色は生地の色に合わせます。糸はエースクラウンフィラメント糸(光沢がある)50番か60番を使用。

料金は1個から10個まで一律770円(税込)10個以上の場合1個につき55円(税込)プラスになります。

ジャケット、コートのボタンホールはハトメ穴。印は見返し側(裏側)に2点チャコペンなどで印をしてボタンを1個入れてください。それに合う大きさのボタンホールを開けます。糸の色は生地の色に合わせます。糸はエースクラウンのフィラメント糸(光沢があります)30番を使用。

料金は1個880円、2個990円、3個 1,100円、4個1,210円、5個1,320円、後は1個につき+110円です。

準備ができたらレターパック(大きい場合は宅配便)で送ってください。レターパックライト370円は厚さ3cmまで。レターパックプラス520円は重さ4kgまで。レターパックの場合同じものを返信用に入れてもらえると助かります。(※レターパックは沖縄も同じ料金で送れます。)

コートなど大きいものや枚数が多い場合は宅配便(何便でもOK)で送ってください。こちらからは佐川急便で返送します。

ボタンホール加工が完了したら、穴代(+返送送料)をPayPayでお支払い確認後発送いたします。もし他のお支払い方法をご希望の場合ご相談下さい。

ちなみに佐川急便で送る場合の料金は100サイズ(縦+横+高さの合計が100cm以内)で関東地方770円(税込)東北地方、東海北陸、中国四国、関西地方880円(税込)九州、北海道990円(税込)沖縄県はゆうパックの着払いで送ります。(2020.4.4現在)

洋服のお直し・ボタンホールを郵便局かコンビニから送った方が安全で便利だと思います。

今はコロナ問題で外出するのもアレな時です。そんな時に日本の物流を利用しましょう。どこに頼んだらいいのか悩んだりお店を探して持って行ったり取りに行く時間、料金を確認する時間がスマホひとつでできてしまいます。洋服のお直し・ボタンホールで困ったあなた今すぐファッションいずみ公式LINEアカウントに登録してください。

友だち追加

メールでのお問合せはのバナーをクリックして下さい。メールフォームが開きます。

電話でのお問合せは平日10時から18時までとさせていただいてます。

洋服を作るのが好きなあなた、ファッションいずみで一緒に働きませんか。

求人案内はこちらからどうぞ。(←の青い文字をクリックすると開きます。)

〒338-0812埼玉県さいたま市桜区神田154-4-2F

営業時間平日8:00~18:00 土曜日要予約・日曜祝祭日定休。

生きる。

Follow me!

The following two tabs change content below.
水出 俊哉
1964(昭和39)年7月生まれなので夏と卓球が大好きです。
1991年2月、26歳の時に有限会社ファッションいずみを創業。高級婦人服(プレタポルテ)を作り続けて早28年目を迎えました。
主にインディーズデザイナーブランドを手掛けています。
数多くのドメスティックブランドのショーサンプル・展示会サンプルから本生産までお手伝いさせていただいています。
縫製職人が手掛ける洋服のリフォームも好評です。
あと、個人様の縫った洋服1着からでもボタンホールを承っておりますお気軽にお問合せください。

記事を気に入ったらシェアをしてね