地産地消のお店を目指していこう。

こんにちは。昨日はなかなか忙しくてもしっかりと夜の練習はしてきたミズイデ(@fashionizumi)です。No.1032

2020年もあと1ヶ月で終わる。これからもできる限り外へ出掛けよう。

はい、もう12月。2020年もあと30日となりました。


今年は色々あったけどお陰様でなんとか休まず仕事ができて有り難い。コロナ禍の自粛ムードが落ち着いてきて先週の群馬水沢うどん店も先日のアウトレットもなんなら餃子の王将ももっと言えば丸亀製麺だって普通に混んでた。今日はこれからまた千駄ヶ谷へ行く。色々な人に会いに行き見聞きして新しい発想が出てくるのを楽しみに12月も行動しよう。そうしよう。
明日の夜はYouTubeで見たサーブを実際にやって試してみたいので今から練習が楽しみで仕方がない。
ネットで学びリアルで体験して来年はもっと成長できたら嬉しいな。仕事も趣味も楽しくて時間が足りない。

どうして人をだまそうとするのだろう。

今も訳の分からない会社から「お世話になってます。」って電話があった。「えっ?お世話になってませんが。」と言って受話器を置いた。NTTのルーターなんて使ってないし。そもそもNTTには1円も払ってないし。
メールの前に電話を無くしてしまいたい。ブログ書く手が止まると何を書こうと思っていたのか忘れたので今起こったことを書いた。ネタをありがとう。
そう、今までは電話営業とか普通だったけどもう時代錯誤なんじゃねと思う。知らない会社から売込みの電話、それだけでウザいのに。距離を縮めようとお世話になってもないのにってさらに違和感でしかない。
時間と金の無駄を掛けてまでしてるのだから中には騙されてしまう人もいるんだろうか?
そんなことをして何になるのか別に聞いてみたくはない。

地産地消のお店を目指していこう。

洋服のお直しなどは困った時にしか需要は発生しないので、あそこにお直し屋さんがあったな。と記憶の片隅に残るようにいつも発信している。昨日はTwitter見てボタンホールの依頼があった。今朝お直しを持ってきてくれた人はメールしたものですが、と言うので記憶をさかのぼってみると1ヶ月くらい前にメールがあった笑。まあそれ程急いでなくて着るものにも困っていないからゆっくりでいいと言われてほっとしている。
特にツイートは「洋服のお直しします。」とは書かないように気を付けている。それは売込みになるからです。そんなツイートは電話営業と何ら変わりないと思うし、見てもらえないから。目にも止まらなければ記憶にも残らない、知ってもらえなかったら存在しないのと一緒の法則。
福島県いわき市の酒屋さんが毎朝面白いツイートをしているので楽しみにしている。
これなら売込みにならないと思った。この酒屋さんでツイート知る前に1回だけ本格焼酎を買ったことあるけど最近では買ってません。


今日は以上です。