出不精だったボクが人に会いに行くようになって変わったこと

中央区区民祭り2016.11.06

おはようございます、さいたま市桜区民のミズイデ(@fashionizumi)です。

すっかり寒くなってきたと思ったら昨日は立冬でしたね。風邪を引かないように手洗いうがいは欠かさずしましょう!

風邪のウィルスは鼻と口から入ってくるので、引いてから治すのはシンドイから引かない予防が大事です。

 人に会いに行く様になりました

11月4日金曜日東京お台場エクスマセミナーへ行く前にブログ塾で知り合った人たちと一緒に新橋のラーメン屋「纏」へ行ってきました。

IMG_0151-e1478402266367-300x225  

新橋でラーメン食べてから、ゆりかもめで青海で降りてセミナーへ。

セミナーでもたくさんの人に会いました。

着いて先ずはトイレに入ったら、なんと短パン社長に会って「あら、お久しぶりですねー。」と言われて、うれしかったボクです。

藤村先生にも名刺渡して、先生の名刺もらおうとしたら「あれ、前に渡さなかったっけ?」と、またもうれしかったボクです。

何回か会いに行って顔と名前を覚えてもらいました。

ブログ塾のメンバーともリアルで会ったのは3回とかそのくらいしか会ってませんが仲良くしてもらえるようになったよ。

やっぱり1回目はどうしても緊張してしまうので3回目くらいが緊張もほぐれていい感じの距離感が掴めるのだと思いました。

 土曜日はなかなかのスケジュールでした

朝一で埼玉県八潮市まで内職を頼んだお宅まで往復2時間のドライブです。

八潮市の内職頼んだ人とは面識がありませんでしたが、facebookでつながっていた人がボクのこの投稿を見て紹介してくれたんです。まさに思いもよらぬ出来事でした。

でも、書いてみて良かったです。おかげさまで今回も本当に助かりました。(感謝です)

その後は卓球の練習

午前11時から午後2時まで 浦和西体育館で卓球のガチ練でした。

普段土曜日は練習していませんが、その日はなんと神奈川県辻堂からわざわざさいたま市まで練習を付けてくれる人が来てくれる日だったので行かずにはいられませんでした。

ボクより5歳くらい年上で高校時代はなんとインターハイ個人戦3位だったくらいの人に見てもらえるのです。

そんな幸せなことはなかなか無い。

また、そんな人と巡り合えたのもボクはついているなーと思いましたね。

もちろん夜は懇親会で乾杯しました。

 京都からのお客様

午後3時には京都から創業101年目の呉服屋さんがさいたま市まで来てくれました。

有り難いことです、与野本町駅から駅のレンタサイクル使って来てくれる人は初めてでした。

京都からってなかなかの距離です、本当に有り難いです。

その方とのご縁もfacebookでした。

ボクの投稿やブログを欠かさず読んでくれているって言ってました。

だから、初めてなのに初めてじゃない気がします。って言ってもらったのがうれしかったボクです。

 人の縁

多くの人に会って思ったことは、人に会ってその人たちと少なからずも話をします。

挨拶程度かも知れない、もしくは会話もなく手を振るだけの人もいました。

しっかりと話を聴いてくれる人もいました。

ボクにずいぶんと変わったよね♪と言ってくれた人もいた。

会いに行かなかったら、何にも起こらなかったし気づきもない今までと変わらない日々を過ごしていたでしょう。

自分のことは自分では分からないものですよね、多くの人に会って人から気付きを得るって事が大切なんだって分かりました。

これからももっと出かけて行きまだ会ったことのない人との出会いを楽しみにしたいと思います。

今日は以上です。

では、また。

 

i’ll be♪

Follow me!

The following two tabs change content below.
水出 俊哉
1964(昭和39)年7月生まれなので夏と卓球が大好きです。
1991年2月、26歳の時に有限会社ファッションいずみを創業。高級婦人服(プレタポルテ)を作り続けて早28年目を迎えました。
主にインディーズデザイナーブランドを手掛けています。
数多くのドメスティックブランドのショーサンプル・展示会サンプルから本生産までお手伝いさせていただいています。
縫製職人が手掛ける洋服のリフォームも好評です。
あと、個人様の縫った洋服1着からでもボタンホールを承っておりますお気軽にお問合せください。

記事を気に入ったらシェアをしてね