先ずは自己紹介から始めると良いと思った件

こんにちは、ヤクルトスワローズが巨人に3連勝してサイコーにうれしいミズイデ(@fashionizumi)です。

去年最下位だったチームとは思えないくらい投打がかみ合って強いなー!

今年のスワローズは強いよー!No.592

  先ずは自己紹介から始めると良いと思った件

 

おはようございます
今朝も少し肌寒く感じるさいたま市桜区
今日も朝早くから出勤ありがとう
まずは朝礼から3人だけだけど
自己紹介
水出俊哉53歳埼玉県立川口高校卒業後18歳で縫製工場就職して26歳で独立
趣味は中学高校と卓球部だったのでまた卓球にはまってます
よく聞くのはミスチルが大好きです

今朝の朝礼で自己紹介してもらいました。

先ずは僕から、こんなことを話してもらえるといいなーって感じで話しました。

そうすると、結構無口だと思ってた人も話してくれた。

結果、やってよかったと思いました。

多分多くの会社ではこうやってるんだろうな。

かしこまらず、話しやすい雰囲気つくりも大事なことなんだなって思った朝でした。

そして、黒板にも書きます。(ネタはあくまでも使い倒します。)

以前のボクなら、ゼッタイにこんなことしなかった。

1年前には思いも付かないことを今ではやってます。

まーたいしたことじゃないですけどね。ただ黒板書いているだけです。

自分の人生に起きたことは自分しか知らないことばかりです。(当たり前ですね)

それの何処を切り取って興味を持ってもらうかを考えるのが楽しみです。

今日もお直しのお客様は、1人です。まだ1人です。

黒板書いたからっていきなりお客様が増える商売じゃありません。

でも、黒板に興味を持ってうちを知ってくれる人はいるはずです。

多分いるはずです、そう信じて書いてます。

先ずは存在を知ってもらおうと思っています。

いつも洋服の直しを持ってきてくれるクリーニング屋さん「ランドリーニッポンさん」ありがとうございます。

お客様に頼まれてわざわざうちまで持ってきてくれます。

うちから徒歩圏内、毎朝お参りしている神社の隣にあります。

それなのに、その解れた洋服をうちに直接持ってきてくれないってことは、まだまだ全然知られてないんだなーって痛感してます。

もっともっと知名度を上げたいと思います。

そして、フェイスブックにも上げてます。

更に最後はブログに書いて残します。

ツイッターはやってるけどフェイスブックはやってない人、またその逆の人もいる。

また、どちらもやってないけどスマフォは持っているからブログは読める人もいる。

結局はブログに残したほうが蓄積されていいみたいです。

そして、またSNSにブログをシェアする。しつこいね。

洋服のことで困った時はお気軽にご相談くださいね。

ただ、ごめんなさい。即日仕上げには対応していませんのでご注意してください。

今日は以上です。

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
水出 俊哉
1964(昭和39)年7月生まれなので夏と卓球が大好きです。
1991年2月、26歳の時に有限会社ファッションいずみを創業。高級婦人服(プレタポルテ)を作り続けて早28年目を迎えました。
主にインディーズデザイナーブランドを手掛けています。
数多くのドメスティックブランドのショーサンプル・展示会サンプルから本生産までお手伝いさせていただいています。
縫製職人が手掛ける洋服のリフォームも好評です。
あと、個人様の縫った洋服1着からでもボタンホールを承っておりますお気軽にお問合せください。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket