ワンピースを授乳できるようにファスナーを付けてリメイクしました。

こんばんは、今夜は卓球ができなくて残念だったけどその分イメトレしているミズイデ@fashionizumi)です。No.723

今月もブログ半分も書けてないので今日はがんばります。

 ワンピースを授乳できるようにファスナーを付けてリメイクしました。

お直しにご来店してくれる人が増えて先日のこと、ギャザーとシャーリングがデザインの裏無しワンピースが気に入って買ったけど赤ちゃんに授乳させる時に不便だからファスナーとかつける事とかできますか?って相談されてつけました。

正直、こんなことで不便に思っているなんて知る由もありませんでした。

本当に相談されてうれしかった。

昨日は日曜日だけど午前中だけ会社でくそツマンナイブログとか書いてました。

そしたら、偶にお直しを持ってきて来てくれる方から「これから行く」と電話があり待ってたら革ジャンの相談を受けました。

30年前に40万で買ったイタリア製の革ジャン、着ようと思ったら裾のゴムがキツくなってゴムを緩めることができるのか聞かれなんとかすることになりました。多分石川さんがなんとかしてくれると思います。

しかし30年変わらないゴムってすごいと思ったそんな日曜日。

最近洋服に関する問合せとか相談が増えて内心うれしいボクでした。

同じような事で不便を感じてたらお気軽にご連絡くださいね。

 大概の洋服は直せると思います。

今日はタイトスカートの裏地がベンツの部分で裂けてしまったのを裏地を総取替え作業しています。

ついでにウェストも若干大きくしました。要はきつかったんですよね。

それは1日掛かりなのと裏地代入れてなかなかのお値段になりました。

一応相談された時に費用のお見積りをお知らせして新しいスカートを購入されることをオススメしています。

それでもとても気に入ってて買った時の値段が高かったスカートだということでお引き受けしました。

ジャンバーのファスナーの取替えとかも5,000円(税別)くらいは掛かるので、それでも直したい価値があると思われた洋服は修理しています。

 洋服を生地から作っている縫製工場だから直せます。

洋服のお直しで一般的なズボンの裾上げとかならどこでも大丈夫ですよね。

ただ、特殊なお直しは前例がない場合とか厄介なものは断られることもあるみたい。

そんな時はダメ元で一度ご相談下さい。

よろしくお願いします。

相談は、下のバナーをクリックするとお問合せページが開きます。

それとファッションいずみ公式LINE@のQRコードを貼っておきます。

友だち追加

友だち追加してもらえば直接ミズイデにメッセージが送れますよ。

今日は以上宣伝でした。

では、また。

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
水出 俊哉
1964(昭和39)年7月生まれなので夏と卓球が大好きです。
1991年2月、26歳の時に有限会社ファッションいずみを創業。高級婦人服(プレタポルテ)を作り続けて早28年目を迎えました。
主にインディーズデザイナーブランドを手掛けています。
数多くのドメスティックブランドのショーサンプル・展示会サンプルから本生産までお手伝いさせていただいています。
縫製職人が手掛ける洋服のリフォームも好評です。
あと、個人様の縫った洋服1着からでもボタンホールを承っておりますお気軽にお問合せください。

記事を気に入ったらシェアをしてね