幸福洗脳というブランドを教えてもらって思ったこと。

こんばんは今日からプロ野球開幕、ヤクルトスワローズを応援してるミズイデ(@fashionizumi)です。No.740

って、途中まで書いて気が付いたら4月2日でした。続きを書きます。

 幸福洗脳というブランドを教えてもらって思ったこと。

いつのことだったか、親方に「幸福洗脳」って知っているか?ってLINEにアドレスが貼ってあり始めて知った時にボクはやっぱり固定観念に縛られているなぁと落胆したのを覚えています。orz

何故ならこのブランドのTシャツが10,000円だったから。誰が10,000円のTシャツ買うんだよ、オレは買わないからそう思ってしまったの。

でも10,000円のTシャツが売れているそうですよ。

幸福洗脳は一番新しい売り方してるんだって熱いラジオが面白かった。

 平成から令和へと時代が変わるのだから縫製屋も変わらなきゃ。

もっと自分たちの価値を知ってもらいたい、そう思って発信しています。

今まで散々僕たちの価値を知ってもらう為にどんな小さくても新しいブランドさんの服は1回は縫ってきました。

だって、縫ってみてうちで縫製した洋服の出来を見てもらうのが一番いいと思ったから。方法はそれしかないと思ったから。

でも、もうそれは終わりにします。もうロスというかミスマッチしたくないので。

今うちに縫ってもらいたいと依頼してくれる先様を大事にしてって当たり前か。かっこいい服を縫っていれば分かってくれる人がいてその人達に喜んでもらえばいいじゃんって思ったの。

だって僕らはマスに向けて大量に安くは作れないのだから。

ネット通販が隆盛の時代に敢えてネット販売からの撤退とか幸福洗脳の売り方や考え方を聞いて痺れる話だった。

僕らもモノを売るな体験を売れだと思った。

今日は以上です。

 

洋服が傷んでしまって直せるかどうか分からなくても一度ご相談下さい。LINE@から写真を送ってもらえると判断しやすいです。

友だち追加

友だち追加してくださいね、直接ミズイデにメッセージが送れますよ。

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
水出 俊哉
1964(昭和39)年7月生まれなので夏と卓球が大好きです。
1991年2月、26歳の時に有限会社ファッションいずみを創業。高級婦人服(プレタポルテ)を作り続けて早28年目を迎えました。
主にインディーズデザイナーブランドを手掛けています。
数多くのドメスティックブランドのショーサンプル・展示会サンプルから本生産までお手伝いさせていただいています。
縫製職人が手掛ける洋服のリフォームも好評です。
あと、個人様の縫った洋服1着からでもボタンホールを承っておりますお気軽にお問合せください。

記事を気に入ったらシェアをしてね