ボクは美味しいラーメンを食べるとお腹いっぱいになって幸せになります

マックスブログ塾Tシャツ

マックスブログ塾Tシャツ

これイイネ!かなり気に入ってます。すいません見せびらかせたかっただけです。

最近、真面目に発信しているから日に日にアクセス数が増えている縫製工場ブログ書いてるミズイデ(@fashionizumi)です。

ちなみに1日平均180 UUの480 PVです。すくなー!でも200人くらいに増えてきてます、もっと見てもらえるようにガンバリマス。

さあ、今日のブログは

人は美味しいラーメン食べるとお腹いっぱいになって幸せを感じる

注文を受けてから目の前で麺を打ってくれる手打ち麺がスープに良く絡んでくれてまいうー

注文を受けてから目の前で麺を打ってくれる手打ち麺がスープに良く絡んでくれてまいうーだった、麺屋七彩

ボクは、平日のお昼にほぼほぼ毎日カップ麺(98円の)食べてます。+奥さんが握ってくれたおにぎりね♪

たまにセブンイレブンの蒙古タンメン中本買います。かなり贅沢した感を味わえました。意外とラーメン好きなんです。

だからたまーに外食して無化調の美味しいラーメンなんか食べた日には感動すら覚えます。麺屋七彩オススメです。

もう、半年以上前に行ったのに覚えてる、近くにあったら毎週行ってしまうでしょうね。

麺屋七彩980円ですカップ麺98円。

カップ麺でも不味くはないです、お腹はふくれます。でも、正直感動はしません。

当たり前だけど麺屋七彩はカップ麺とは何かが違います。

手打ち麺をお店の目の前で打ってくれるし、わざわざそこまで行ってしかも並んで食べる。そして味もいいから最高です。

目に見えないところに手間暇掛けてる

ラーメンはやっぱりスープが命だって思います。

スープ作るのにかなりの時間を掛けて研究した味を出せる店が美味しい。

でも、材料に何を使ってどれくらい煮込んだかなんて分かりません。

時間が掛かっても美味しい不味いはある、食べてみて美味しいと感じた人が拡散して有名店になって行くのだと思います。

洋服作りも隠し味的な技使ってます

2015.11.11

隠し技って程でもないんですけど、上の写真の右と左で違うの分かりますか?

右が少し工程を楽してます、左は右の方法より一手間掛けてます。

僕らのお客様はアパレルメーカーと呼ばれる会社です。大小様々あります。

洋服をデザインしてパターンを作って生地を決めて縫製工場に生産を委託してくれています。

僕らが縫って納品した洋服が各お店に出荷されて消費者までとどけられます。

写真の玉縁の指示はパターンに書いてあるけど、玉縁の作り方の指示まではして無いです。

たぶん、作り方を知っている人もいれば知らない人もいると思います。

知らない先の人が見たら、あれーなんか違くない?って気づく人もいれば、気が付かない人もいるかも。

また、工場でも右のやり方しか知らないところもあるかも知れない。

そんなのどっちでもいいじゃんって思う人が多いのかも知れない。

洋服のかたち

洋服の形をしていれば余程キタナクナケレバいいじゃんの服と

スッキリ見えるように作ってある服があるってことを知ってもらえればうれしい。

他にもいくつか外しちゃいけないポイントがあります、言うほどのことじゃないけどね。

要は服作ってって依頼してくれる人がどれだけの想いで洋服を作りたいのかの違いかなとボクは思います。

なんかメンドクサそうなシャツの依頼があった今日、思ったのはそんなことです。

どんなことが起こるんだろう♪