本当は草野球が好きだったボクが野球を断念した理由

中野山手ファイターズ1993年5月16日@中野区哲学堂野球場

こんにちは、ミズイデ(@fashionizumi)です。

昨日は急遽頼まれた秋冬物のサンプルを縫ってもらって急いで仕上げプレスしてハンガーパックに包み佐川急便のセンターまで持ち込んで何とか今日の納期に間に合わせてほっとしています。

WBCが盛り上がってますね、実は卓球も好きで野球も好きです。

子供の頃、ボクが小学生の頃は毎日野球に明け暮れていました。

今みたいに野球少年団などなかった時代です。

アニメのドラえもんのジャイアンとかサザエさんのカツオが学校から帰ると直ぐにバットとグローブを持って野球に出かけるそのまんまでした。

みんな同じ巨人軍の帽子をかぶって冬でも半ズボンで遊んでいたころ、将来の夢はもちろんプロ野球の選手でした。(^^)

ちなみに巨人軍がV9して小4の時に長嶋茂雄が引退、テレビで引退試合見ていたのを覚えています。

「読売巨人軍は永久に不滅です」この名台詞をリアルで聞いていました。

もう、野球しかなかった。習ったことはなくてテレビを見てプロ野球選手の真似をして覚えたのかなそんな感じです。

6年生の時には町内の選抜チームに選ばれたことがあり、中学生になったらゼッタイに野球部に入ると決めていました。

しかし、ボクが通うことになった中学はマンモス校で近隣の3つの小学校がみんなその中学に集まり1年だけで15組まであったんです。

で、当時はみんなが野球部希望で体験入部でその数に圧倒され怖い先輩もいてビビってしまいました。

ヘタレなボクは結局野球部を断念して楽そうに見えた卓球部へ入部したのでした。

そして、そのまま中学高校と卓球部でいい仲間とも出会い卓球と共に過ごした青春だったなぁ。(笑)

再び野球を始めたのは

縫製職人に成るべく修業していた西新宿の縫製工場の社長が当時産地だった近隣の縫製工場で働いている男が集まって草野球チームを作っている情報を持ってきてくれてエネルギーを発散する場所を求めていたボクは迷わず入れてもらったのでした。

中野山手ファイターズ1993年5月16日@中野区哲学堂野球場

中野山手ファイターズ1993年5月16日@中野区哲学堂野球場

どこにいるか分からないね・・・(苦笑)

この時はもう独立していた時だけど、修業時代からずっと休みの日には草野球してたなー。

女性ばかりの職場だったからとてもいい仲間ができてうれしかったですね。

草野球した後は直ぐ近くに集まる常連の天ぷら屋さんがあって、そこで飲むのがまた最高ぉでしたー。

今はみんなどうしているのか分からなくなってしまったけど。それくらい時間が過ぎちゃったんですね。

ボクが野球を再び断念することになった事件が

そう、忘れもしない1999年まさに世紀末の時でした。この僕に忌まわしい事件が同じ球場で起こったんです。

前の日の土曜日は二友会で飲み過ぎの体で頭も痛いし体も重かった。

そんなコンディションで草野球は無謀でした。

しかし、草野球が好きだったので埼玉から参戦。

事件はライパチくん(ライトで8番打者)だったボクが守備の時でした。

確か、打った打球を追い駆けようと走り出した瞬間「ポキッ」って乾いた音がしたと思ったら転倒してしまって、

直ぐに起き上がろうとしても「アレ!?アレッ!?」って全然自分の体いうことをキカナカッタので、

不思議だったのを覚えています。

しばらく起き上がれずにいたのでみんなが寄ってきて「なにやってんだよ(爆笑)」する奴もいて、

いや、マジで動けなくて、焦っていたら。

骨折してました。

左脚大腿骨骨折2ヶ月入院全治6ヶ月の重傷でした。アーメン

原因は多分飲み過ぎの二日酔い状態で急に運動したからじゃないかと。

それ以来、野球は怖くてできません。

そして、困ったのが裁断担当が入院してしまったこと。

ヤバい、どうしよう・・・裁断しなかったら縫えないし他に裁断士いないし。

もう僕には、この人しか頼める人はいませんでした。

いつもいつも迷惑ばかりかけて本当にすいません。

どうか裁断を何とかお願いします。

忙しいのに本当にすいませんm(__)m

松ノ木親方、ありがとうございました。本当に助かりました。

今日は以上です。

大人の言うことを聞け♪