美味しいものを食べたことがないと本当に美味しいのか分からないように、きれいな服を見たことがないときれいな服は作れないと思う。

こんばんは!今夜は最高にうれしいミズイデ(@fashionizumi)です。No.1278

あの阪神打線を完封勝利とかサイコーかよ!

どうしたらきれいな服を作れるようになりますか?と質問がありました。

我が家の彼岸花が咲きました。

LINEアカウントにどうしたらきれいな服を作れるようになりますか?と質問がありました。いつもブログを読んでくれてるというのでお答えしました。
服作りは地の目だと教えてもらいました。織物なので伸びたり縮んだりしないように気をつけて縫えばきれいになります。パターンを正確に作り生地を正確に裁断して正確に縫う、パーツを縫ってアイロンしたらパターンに合わせて確認するといいと思います。そう返事しました。
先日ワンピースを途中まで作ろうとしたけど挫折してこのあとを縫って欲しいと頼まれた人からプリンいただきました。スタッフがきれいに縫ってくれたおかげです。
どんな時でも地の目を見ればきれいキタナイが分かります。地の目が狂っていれば歪んでキタナク見えます。イセとギャザーは違うようにあんまりひどいシワは無い方がきれいに見えます。

美味しいものを食べたことがないと本当に美味しいのか分からないように、きれいな服を見たことがないときれいな服は作れないと思う。

いつも吉野家とか松屋の牛丼しか食べたことがなくて、つい最近なんですが初めてちゃんとした牛丼を食べたときはその違いに愕然としました。

洋服も初めて本物のプレタポルテのカクテルスーツを見たときは膝から崩れ落ちました。

_| ̄|〇ガクッ

あるデザイナーさんは独学で縫製を覚えてとてもきれいな洋服を縫っています。

うちで縫っているブランドのデザイナーさんは全部自分でやってしまいます。デザイン、パターン、縫製まで。なぜなら数が細かすぎて請けてもらえる縫製工場がなかったから。インディーズブランドはそこが原点なんだと思う。受注量が増えてきて自分じゃ間に合わなくなりうちに依頼がきました。最初貸し出しサンプルを見た時とてもきれいに縫われていたのを覚えています。そのデザイナーさんが縫われてて独学で覚えたと言われて更にびっくりでした、そんな感じです。うちに来たときはどうやって縫っているのか興味津々でミシン場にいる方が楽しそうだったな(笑)それも懐かしい思い出です。ご自分で言われてましたが、決して早くはないですと。丁寧に地の目を見ながら歪まないように縫えばきれいになります。

今日お伝えしたいことは以上です。

ヤクルトの優勝シーンをどうぞー。