生産者は金はないが物を作ることができる。その物からどんな体験を得られるのか分かりやすく伝えたら共感してくれる人が必ずいるはず。

こんばんは!今日は免許更新で鴻巣まで行ってきたミズイデ(@fashionizumi)です。No.1235
次こそは近くの警察署で更新したいと思います。

生産者は金はないが物を作ることができる。その物からどんな体験を得られるのか分かりやすく伝えたら共感してくれる人が必ずいるはず。

今日から8月、今年もあと5ヶ月だから残り153日になりました。1日はうどん食べて元気出そう!!


丸亀製麵毎月1日は釜揚げうどん半額です。だからめっちゃ混んでました。やっぱり安いと助かります。
飲食店は人が来てくれなかったらアウトですもんね、お客がいないお店ほど入り難いものはないです。外食産業も大変な時期だからキッチンカーで売ったりテイクアウトやったり行動しているお店もあります。

生産者は金はないが物を作れる。

昔からファクトリーブランドが理想だと思ってきました。僕らは洋服が作れるのだから服を作って自分で売ればいい。でも多くの工場さんが挑戦しても成功例はボクが知る限りだと片手で足りてしまうくらい。
ボクもイージーパンツMONPEとか作ったけど全然売れてません。何がダメだったか、それは欲しいと思ってもらえなかった。知ってもらってないから欲しいと思わないよね笑。
それで、ボクは去年マスクを作りました。麻の生地のハギレがあったから、肌側にはサップという通気性の良い生地が余ってたのを使って原価はほぼ0円で麻で作ったからアサノマスクって。ちょうどアベノマスクがなかなか来なかった時にね笑。

この企画をずっと温めてきました。

そのアサノマスクが去年の夏はまあまあ売れました。冬はハリスツイードで作ったり春は桜の模様の生地で作った。それらは売れ残ってます。欲しいと思われなかったみたいです。
今年は麻の生地を買いました。肌側の生地は接触冷感素材を50メートル買いました。
少し本気出します。


MDとか全然分かりません。とりあえずボクの分しかまだできてません。お待たせしてすいません。


8月4日に間に合うようにがんばります!


あと3日かードキドキしてきたー!
8月4日はよろしくお願いします。
今日お伝えしたいことは以上です。