ブログを書くのに困った時は、先ず楽しんで書こう!

縫製仕様書

shibuya109in oyaji

おはようございます、今日も寒いさいたま市桜区からミズイデ(@fashionizumi)がブログをお届けいたします。

ブログを書く時に困った時は

ブログを書き続けるのって結構大変です、この記事で345投稿目です。

1年6ヶ月で345だからかなりサボってます。(苦笑)

1ヶ月平均20投稿だから最低線はキープと言ったところですね。

まあ、ブログ書くの時間掛かります。だいたい3時間くらいかな(汗)

朝一でメールチェックしてSNS(facebook+Twitter)チェックしてブログ書いてからシェアするまでが一連の流れ。

午前中で終われば理想です。

ボクはブログ書く時にこの記事を参考にしています。是非オススメします。

ブログの文章構成は「起承転結」ではない

読んでほしいので一部引用しますね、本当は全文読んでほしいです。

ブログの構成は大事

ブログを書こうかなって思って、頭を抱える。
伝えたいことはたくさんある。
でも、どこから書いたらいいかわからない。
いつも悩んでしまう。
そういう人のために、今日はブログの構成のことを書きます。

最初にブログの全体構成を考えます。
どういうふうに「伝えたいことを伝えるか?」
ブログの全体構成というのは、とても重要な要素です。
これがしっかりできていないと、あなたのブログは、目的が曖昧になって、何を言っているのかわからなくなります。
伝えたいことが、伝わらなくなるのです。

では、全体構成はどういう考え方でやればいいのでしょう?
普通の場合、ここで考えるのが、「起承転結」じゃないですか?
そうそう、小学校の時、作文の時間に教わった構成方法です。
あなたも、一度や二度は教わったでしょ。

でもこの「起承転結」がダメなのです。

はい、この続きは本文を読んでくださいね。

こんなブログを読んだりして、勉強しています。

あと、ブログ塾も行きました。

ブログを書く時に注意していること

誰に何を伝えたいのか?それを考えてから書くようにしています。

自分が知っている知識で他の人に役立つことは無いか考えると仕事×自分になって良いかも。

あとはこれ、

一番簡単な『伝わる発信』の仕方

すごく読んで共感したので引用しますね。

楽しい時に発信する

伝わるような発信しようとしても、それは伝わらない。
そんなことより楽しい場所に身を置いて、楽しい時に発信する。
この方が本当にてっとり早いです。

投稿はどうやって投稿しようか?と考える人ほど、自分をキレイに見せようとします。
(僕も同じ)残念ながら、考え抜いたり時間を掛けた投稿はあまり評価されない。
それは、少なからず『良くみられたい』という気持ちが入るからです。

でも、楽しいときに発信するときは『今を伝えたい!』って思っているから、伝わりやすい。これは間違いありません。いい格好もしていないし、売上げも求めていない。
そういう投稿は伝わる。

でも、心から楽しい投稿ですよ。楽しく見せている投稿は全然伝わらない。
そこは理解して下さいね。

楽しんで発信する、御意。

人のブログを読もう

最近のお気に入りはコレ

南充浩ブログ

短いけど伝わるブログ。

オモシロイです。

若手縫製工場ブロガータダシくんに伝えたかったことは以上です。

よろしくー。

ぼくが歩いてきた日々と道のりを、ほんとはジブンっていうらしい♪